イベント会社で売上が多い会社は?

イベント会社転職TOP >> イベント会社のFAQ >> イベント会社で売上が多い会社は?

イベント会社で売上が多い会社は?

イベントの企画・運営業界のなかには、数十億から数百億円を売り上げる超大手のイベント会社がいくつも存在します。ただ、イベント会社と一口に言っても、施行よりなのか企画よりなのかなど形態はさまざまです。イベントの企画・運営・施工のすべてを請け負う企業もあれば、企画と運営は行うが、施工は外部に発注するという企業もたくさんあります。そこで、ここでは「イベント企画・運営業界の売上高ランキング」の上位に入る企業に絞っていくつか紹介しましょう。

数多あるイベント会社のなかでも、100年以上の歴史を誇る乃村工藝社は、この業界の老舗中の老舗として知名度の高い企業です。もちろん売り上げも段違いに多く、2013年の売上高は1000億円を超えています。会社の純利益だけでも20億円を超えるので、イベント会社のなかでは筆頭に位置すると言ってよいでしょう。事業内容は、おもにディスプレー企画で、ショッピングセンターやショールーム、美術館や博物館、アミューズメント施設やリゾート施設などにおいて、集客のためのイベントを調査・企画・設計・製作し、運営・管理まで行っています。イベント会社と一口にくくるにはあまりにも多様な活動を行っている企業ですが、ジャンルにこだわらずいろんなプロジェクトに関わりたいという人には向いているでしょう。

次に挙げるのは、1959年設立の丹青社です。上海万博の日本産業館やファッションイベントのZOZOCOLLEなどでイベントブースの制作を行ったことで有名です。ショッピングセンターや百貨店、飲食店などの商業施設の分野で活躍しており、企画・設計から制作、施工、運営、管理まで手掛ける企業です。売り上げも多いですが、従業員の収入が高いことも丹青社の特徴です。近年、従業員全体の平均年収が700万円を超える年もあり、イベント業界のなかでも給与面ではトップクラスでしょう。

また、1970年設立のラックランドも、売上高が上位に位置するイベント会社です。もともとは冷凍冷蔵設備業としてスタートしましたが、今では、店舗の設備や内装、建築など、商空間のプロデュースを得意分野としています。特に飲食業や食品業に尽力しており、この分野のみで全売上の9割を上げています。定評ある企画力とオリジナリティーあふれた設計に加え、高い技術力で多くのクライアントを獲得している企業です。ローソン、大戸屋、小僧寿し、ゼットン、ヤマザキなどの有名企業と関係があります。

イベント会社の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

イベント会社転職の基礎

条件別のイベント会社求人

注目のイベント会社求人

イベント会社のFAQ


Copyright (C) 2014-2022 イベント会社転職エージェントランキング All Rights Reserved.