外資系のイベント会社求人

イベント会社転職TOP >> 条件別のイベント会社求人 >> 外資系のイベント会社求人

外資系のイベント会社求人

英語力を活かしたいという理由からも、外資系のイベント会社へと転職を希望している方は多くいらっしゃいます。そういった方のためにも、外資系のイベント会社求人を紹介していきましょう。外資系イベント会社の多くは、イベントの開催などよりも、プロモーションなどを使って、如何にマーケティングをしていくかといったことを重要視している傾向が見られています。内資でも同じ傾向が見られますが、それに輪をかけて強いカラーを持っていると言えるでしょう。

プロモーションマーケティングやリテールマーケティング、イベントマーケティングやスポンサーシップマーケティングなどの事業を展開している企業が見られています。その他の業界では、外資系というと年収や待遇面が非常に高いという特徴がありますが、イベント業界の場合には、国内大手企業とさほど変わらない待遇面を設定していることが多いと言えるでしょう。ただし設定されている条件は、他の業界同様に外資系らしく高いハードルに設定されています。

もちろん企業の規模の違いや、どういったジャンルを主にしているのかというような違いによって、設定されている条件は違っていますが、ほとんどの場合は、広告代理店などにおいて戦略プランニングなどの業務経験が3年ないし5年以上といったような条件が出されています。他にもマーケティング戦略の経験や知識、コミュニケーション戦略の立案経験がある方などの条件が設定されていることが多いですね。

国内企業もイベント会社は平均年齢が若いものですが、外資系企業では年齢設定を設けている所も多く、特に上級職の場合は、30歳から35歳といった年代にターゲットを絞って人材募集をしている傾向が見られます。年収面では550万円から800万円の範囲内で設定されています。また、ビジネスレベルの英語力が求められています。具体的な数値でいうとTOEICスコアで735から865点が目安です。クライアントが外資中心の場合には、会話はもちろん、読み書きの能力も求められます。

企業によっては、英語力のみならず、中国語や韓国語のスキルを求めている所も見られています。現在、国内の様々なマーケットにおいて外資系企業が進出していることからも、外資系イベント会社にとっては、この上ないチャンスであり、グローバルな人材を補充したいと考えているのです。職務内容や設定されている応募条件を見てみると、業界経験はもちろん、語学力などの付加スキルを有している方でないと転職は難しいと言えるでしょう。

イベント会社の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

イベント会社転職の基礎

条件別のイベント会社求人

条件別のイベント会社求人

注目のイベント会社求人

イベント会社のFAQ


Copyright (C) 2014-2022 イベント会社転職エージェントランキング All Rights Reserved.