イベント会社の仕事内容

イベント会社転職TOP >> イベント会社転職の基礎 >> イベント会社の仕事内容

イベント会社の仕事内容

イベント会社で働きたいと思っている方の中には、どのような仕事をしているのかが漠然としか分からない方もいらっしゃることでしょう。ここではイベント会社の仕事内容について紹介をしていきましょう。イベント会社では、各種展示会の企画や開催、セミナー、コンサートはもちろん、スポーツイベントなども手がけ、とにかく他ジャンルのイベントの企画や準備、開催、運営などを行うといった業務を手がけています。

仕事内容をこれという風に限定することは出来ませんが、それぞれのイベント会社によってカラーがあり、どういったジャンルのイベントが得意なのか、またあまり手がけていないのかといった違いが見られます。ですから、まず自身がどのようなイベントを手がけたいかということをはっきりと把握していないと、転職活動のスタートラインに立つことが出来ません。方向性が明確化していなければ、明後日の方向のイベント会社へ転職活動をしても、採用されることは難しいでしょうし、採用されてもその後、ミスマッチを感じて離職するハメになってしまいます。

仕事内容を細かく突き詰めていくと、本当に沢山の仕事があります。例えば、イベントを企画立案するための情報収集作業から始まります。クライアントとの打ち合わせなどをし、コンセプトや大まかなアイデアを出し、それを細かく落としこんでいくというような作業をしていきます。更にイベントが大体決まれば、宣伝のためのパンフレット等の製作を行なったり、音響だったり、照明器具などの設置。他にも美術効果の作成などイベント会場を作り上げていく作業も行います。

案件に応じて必要なスタッフを算出し、その募集を行なったりなどの人材の手配も行なっていきます。更にスタッフの教育や管理といったものも担当することになるでしょう。更にどういった媒体でイベントを宣伝するのかの決定や、宣伝広告のための予算の算出や告知なども行なっていくのです。

冒頭で述べたように様々なイベントがあり、スポーツ系なのか、お笑いなのか、企業の商品宣伝のためなのか、ブライダル系イベントなのか、音楽イベントなのかによって、仕事内容はガラリと変わってくる\ため、幅広い知識と経験が重要視される仕事でもあります。トータルでジャンルを問わずイベントを開催している大規模な会社なのか、ある程度にクライアントやイベントのターゲットを限定している企業なのかによっても、仕事内容は随分と違ってきますし、求められる人材像も違ってくるのが一般的です。

イベント会社の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



TOP

イベント会社転職の基礎

条件別のイベント会社求人

注目のイベント会社求人

イベント会社のFAQ


Copyright (C) 2014-2022 イベント会社転職エージェントランキング All Rights Reserved.